久保田竜雄 里山を描く

久保田竜雄先生の描く利根沼田の里山の風景画
を「サラダパークぬまた」に見に行こう!
群馬県沼田市「サラダパークぬまた」のオープンイベント内容はこちら
http://saradapark.doorblog.jp/archives/4374727.html


久保田竜雄プロフィール

久保田美術館館長
美術年鑑掲載画家

1930年 新潟県長岡市に生まれる
1952年 仕事で沼田を訪れ現在に至る
1965年 日本テレビ沼田駐在員となり報道カメラマンとして
       19年目に退職
1966年 53回二科展「谷川厳冬」で初入選、以降30年連続入選
1968年 欧州・中近東に外遊を続ける
1973年 沼田中央公民館で生涯教育の絵画教室を指導20年
1973年 沼田絵画グループを結成
1985年 沼田文化協会より文化功労賞受賞
1993年 地方文化の拠点として施設美術館を建設
       沼田美術研究所を開設
1994年 関東郵政局”ふるさと切手”≪吹割の滝≫原画制作
2002年 関東郵政局平成15年用年賀はがき群馬県版
       「羊、れんげツツジと赤城山」原画制作
2003年 郵政公社平成16年用年賀はがき群馬県版の
       原画制作
2004年 前橋スズランにて風景画展開催


久保田美術館
庶民画家の拠点として市民が学べる美術研究所に併設
展示場には庶民画家を提唱する館長に共鳴した画家たち
の作品を展示してあります。
展示作品画家
久保田竜雄
桑原 実
倉田 三郎
松井 章

絵画教室
受講内容は絵が描けるようになる基礎過程や正しい画材
の使い方など
年間イベントとして西洋美術研修の旅や国内スケッチ旅行
研修生による展示会などが多数あります
 
久保田先生の作品
EPSON009






















EPSON008





















お問い合わせ
久保田美術館
〒378-0004
群馬県沼田市下久屋町1176
TEL0278-22-2915